2011年10月24日

とんぶり、初参戦レポート!?

1110220007.JPG
 
先週末は、"とんぶり"でしたね。
一時期爬虫類の趣味を離れていたので、とんと疎かったこの世界。しかし去年から再発し、今年のJRSに参戦したのを機に、初めて行ってみました、とんぶり。

いやあ、はじめから熱がすごいですね。11時ちょっと前についたときには、すでに長蛇の列。ブース数も多くて、ほとんどは個人のマニアさんが出店されているのでしょうが、プロショップと区別がつかないほどの充実ぶり。人気種から色彩変種まで、至れり尽くせりのラインナップでした。

今回買ったのは、○夜野ファームさんのジャイアントミルワームだけでしたが、盛り上がっている雰囲気だけは存分に味わえました。写真撮るのも忘れてしまったけど、この熱が、来年の法改正後も変わらず残っているといいですね。


写真…前日に遠征して行った、横浜トリエンナーレ。入り口の、よくわからないがおもしろい像。どこか、爬虫類っぽく・・・ないかな?
posted by 宮っ子 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒涛のイベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

野毛山動物園にて−

横浜の野毛山動物園が爬虫類が充実していると聞き、行ってみることに。
小高い丘の上にあるこの動物園、驚いたのが無料であること。動物園なのに、無料?入るなり迎えてくれたのはレッサーパンダ、希少で日本でも大人気の彼ら、それがいるだけでも驚きなのにこの施設が無料だなんて。

動物園と言っても、どこか公園のようなのどかな雰囲気漂う野毛山。幼稚園の遠足でしょうか、若い父母と子供たちの集団も見られました。

1110020008.JPG

レッサーパンダ。抜群にかわいらしい見た目もさながら、絶えず動き回ってるので飽きが来ない。

1110020009.JPG

ビルマ?インド?ニシキヘビ。とぐろを巻いている

1110020012.JPG

エジプトリクガメ。よく歩き回っている。繁殖に成功しているというから、すごい!

1110020014.JPG

ワニガメ。オウムみたいな、巨大化した頭部と嘴。

1110020015.JPG

ヨウスコウワニ。小さくて、おとなしそう

1110020016.JPG

アミメキリン…だっけか?上野動物園のキリンより、小型

1110020017.JPG

ペンギン。自分が可愛いということをよく分かっており、たびたびドヤ顔のポーズをとる。
posted by 宮っ子 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カメ飼育日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

冬の気配

1110080017.JPG

ミツユビハコガメの親たち。ここ2週間ほどでぐっと気温が下がったため、食欲も落ちていました。しかし今日は暖かかったので、餌をやるとかなり食べていてびっくり。冬眠前に、栄養をつけようとしているのかもしれませんね。
ラベル:冬眠
posted by 宮っ子 at 22:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ミツユビハコガメの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする