2017年04月17日

春の目覚め 〜 モエギハコガメ

P1200088.JPG

今年は春先が寒かった!いつもなら桜が満開の頃なのに、完全につぼみのままだった4月上旬。お陰でお花見が、蕾見になりましたとさ。

しかしここ数日は打って変わって、夏日に迫る勢い。この暖かさで、土中のハコガメたちも一気に冬眠空けした。これは、冬眠していたモエギ。既にロッカーで起きていたらしく、解放したその日には餌をバクついていた。
posted by 宮っ子 at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | モエギハコガメの囁き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、久し振りです。
モエギハコガメは、一時期飼育が無理と言われた亀では有りますが、こちらでは産卵に着手出来る状況というのは、ある程度白黒付いた答えを見つけ出す苦労をした様に思います。
今年は正月からドタバタでした、1月には水槽が壊れたり事故が起きてしまい熱帯魚と爬虫類が3月迄の間に次から次へと亡くなってしまって、3月28日(発覚したのが4月14日)にはアジアアロワナの詐欺(多くの店の商品を騙る手口)に遭ってしまい警察や郵便局等に相談したり等(これ以上詐欺被害を何も落ち度の無い他者が被らない様にする事を優先して警察や銀行等を始め色々な場所に話し合いました)、慌ただしい日が続いていました。しかしこの様な事に、クヨクヨしていたら精進も出来ないと考えています。
生き物の知識のみならず、上記の事を踏まえて人間的にも成長したいと思います。
Posted by 和田 at 2017年04月20日 12:45
和田さん

お久しぶりに、熱いコメントをありがとうございます。そう、去年は2度も産卵したんですよ。同じ個体です。しかし完全にノーマークだったので、乾燥させてしまい… そもそも受精卵だったかどうかも怪しいですが、ただ飼ってるだけじゃなくて結果が出かけてるというのは、励みになりました。

今年は災難でしたね… アジアアロワナ?詐欺なんてあるんですか?20年くらい前、フィッシュマガジンやらでよく特集されていたのを思い出します。私も落としてしまったりとか、凹むことありますよ。ただそれを無駄にするのではなくて、他の個体の飼育に活かしたいですよね。
Posted by みやっこ at 2017年04月20日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449098877

この記事へのトラックバック