2018年06月22日

広東、史上最高の大漁ー

P1220866.JPG
 
今年もカントンが産卵した。2012のJRSで2日目に入手、3日後くらいに持ち腹産卵。2012,2013と2年連続したものの、悪夢の3年連続ポシャリを経験し、ようやく昨年成功した。そして今年も、無事産卵。大きな卵を、なんと9個!6年飼ってるが、これは最高記録だ。甲長21pというメガサイズ。けど、産卵数はそれほど多くなかった。昔飼ってた同サイズの日本クサガメは平気で13個とか産んでたけど、カントンは卵が大きめ。4個とか5個というのも少なくなく、最高で7個だった。

それが、なんと9個!いやあ、ここまでは予想してなかったわ。それも、1個目から目撃できるなんて。感触ではちょっと多めかなーくらいだったのに、次々と産卵し、10個に迫った。いやあ、お見事。今年はアメハコが不調なだけに、W杯同様、アジア勢の活躍が望まれる。

P1220861.JPG

産卵の瞬間。過去、カントンで見たことはなかったんじゃないかな
posted by 宮っ子 at 00:00| Comment(0) | カントンクサガメの轟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

世紀の逆転現象

P1220864.JPG

夕方ではなく、深夜に産んだらしい。前日夜見に行ったときは掘ってもいなかった。

サッカーワールドカップ、日本代表の活躍は本当にすごかった!開始直後の速攻から、決定的なシュートで相手選手のハンドを誘発。これが一発レッドとは流れも味方した感もあったが、はるか格上の相手に会心の勝利。下馬評を覆す、世紀の順位逆転勝利となった。次の試合は日曜か、24時開始だけどたまたま有休を取ってたので夜更かししよう。

日本代表が逆転現象の中、我が家のアジア水棲亀界でも逆転現象が。いつもカントンの3週間は後に産むミスジが、今年は初めて先に産卵した。持つのも産むのも遅いミスジがこんなに早く産むとは、無加温だっただけにびっくりの逆転現象だ。2013の初繁殖以来、5年連続で年1回しか産んでない。けれど洋書では2回、3回の記述もあったし、これだけ早ければ次を持つ可能性もあるかもしれない。
posted by 宮っ子 at 08:00| Comment(0) | ミスジハコガメの騒めき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

1994年入手のミツユビ♀、3クラッチ目をご懐妊

P1220851.JPG

GWに交尾させてから室内無加温飼育しているミツユビ♀、94年に入手した個体だが… 先日の2クラッチ目で5/5有精卵の好調ぶりを見せ、その流れが続いている。産卵後1週間ほどで、3クラッチ目を抱卵だ。

ちょっと歳が来たかと思ったけど、まだまだ現役かもしれないな。長寿なアメハコだからね。初めて産卵したのが12年前、日韓ワールドカップの年だった。あれからもうそんなに経つのか・・・ 好調な今年は同じくワールドカップの年で、こいつはなんかワールドカップにご縁があるのかもしれない(笑)
posted by 宮っ子 at 09:00| Comment(0) | ミツユビハコガメの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ビビリ屋カントン

P1220842.JPG

昨年のカントンベビーを育ててるけど・・・ こいつら、ビビリだな(笑)もう半年以上飼ってるのに、なかなか表へ出てこない。たいてい陸場の陰に潜んでいて、えさをやるときも・・・ 陰から一生懸命首を出して、体は最小限のはみ出しに留めてカプッと行く。メス親はどーんと構えてて、よく慣れてるんだけどね。やっぱりサイズの問題か?自分がデカくなると、気持ちに余裕も出てくんのかね。
posted by 宮っ子 at 21:01| Comment(0) | カントンクサガメの轟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

そういうことか、モエギ

P1220845.JPG

カメラックの一番下においておいたクロハラモエギが、最近妙に騒がしい。盛んに出たがるそぶりを見せ、ドッタンバッタン。いつもと違うな・・・ と思いお腹を探ると、あった!卵だ。

4月のはじめに起こしたから、もう2か月。持っても、ぜんぜんおかしくない。この個体は2015に入手した。2012〜2013のサイテス騒ぎで大量に入ってきたころに亜生体で入荷し、前飼い主さんの下でアダルトサイズまで育ったという。確かに幅広の成長部分が見て取れ、若いうちにやってきたせいかあまり物怖じせず手間がかからない個体だ。

ただし、交尾成功は確認していない。何度か一緒にしていた時があるので、かかっていればいいけど。
posted by 宮っ子 at 20:46| Comment(0) | モエギハコガメの囁き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

残せDNA − トウブ孵化

P1220837.JPG

さきほど卵ケースを何気なく覗くと、隅っこになにか黒っぽい物があった。 ・・・子亀だ!このケースは、先日亡くなった"ルビーアイ・スナイパー"の卵だけを入れておいたもの。そうか、もう1クラッチ目からそんなに経ったのか。つい最近亡くなったばかりで意気消沈していたが、不幸中の幸い、亡くなったものの卵はしっかりと確保できている。

今年はしっかりと、この系統を残そう。今まで、無計画だったせいで全く遺伝子を残せていない。
posted by 宮っ子 at 21:32| Comment(2) | トウブハコガメの慄き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

ミツユビ、こじらせながらもなんとか産卵。

P1220822.JPG

94年に購入したミツユビ♀"下野の女カメ番長"が、2クラッチ目を産卵した。飼育まる24年の最古参個体だが、最近気になっていたのは有精率の低下だ。以前はほぼ100%有精卵だったのが、最近はクラッチごとに80%、50%、30%… と見事に落ちてきていて、もう歳なのかと思わざるを得なかった。でも今思えば入手時はけっこう若いように見えたし、5年くらいは毎年成長線出てたからな… 当時12歳として、まだ30代半ば。長寿なアメハコなんだから、歳ってのも考えたくない。

今年はトウブがよくないこと続きだが、このミツユビの2クラッチ目は・・・ まさかの5/5有精卵!1クラッチも5/5だったので、見事なパーフェクト産卵だ。冬眠明けのGW,3日連続で集中交尾させたのが効いたか?まだまだ30代なんだから、あと20年くらいはがんばってもらわなきゃ(笑)
posted by 宮っ子 at 07:00| Comment(0) | ミツユビハコガメの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

歴史的な一日と真昼の産卵

P1220834.JPG

今日はたまたま休みだったんだが、朝からテレビに釘付けだった。あのいがみ合ってた米朝が、ここ1・2か月で急転し、異例のスピード会談。10時前には固唾を飲んで、中継に見入ってしまった。2000年代初頭の学生時代、小泉首相の時の拉致問題も大きなニュースだったけど、こんな日が来るとはね… 

日中はテレビを点けながら、掃除やカメの世話をしていた。こちらは先月産卵したトウブメス、2クラ目を抱卵したのに室内でも庭でも産んでくれない。遂に1クラッチから1か月以上経ってしまったが、せっかく家に居るので日中から外に出しておいた。カメはだいたい、外敵の目を避け暗くなり始めてから産むもんだが、明るいうちから産むことも、あるにはある。

14時前、ベランダに出ると奴と目が合った。まだ穴は見られないがぐっと前足を踏ん張って、・・・これは臨戦態勢?しかし頸を斜めに傾けこちらを睨み、動くそぶりがない。なのでそっとベランダを離れ2階から除き見ると・・・ おお、掘ってる掘ってる。昨日の雨で土も湿ってるし、掘りやすいだろう。32日空いての産か・・・ ウチのトウブでは一番長い記録だ。
posted by 宮っ子 at 13:57| Comment(0) | トウブハコガメの慄き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

これまたちょっと嫌な予兆。

P1220819.JPG

全く産んだ形跡のない産室


嫌な空気漂ってるな・・・ 金曜、土曜と産卵穴を掘りつつも未遂に終わったミツユビ♀"重戦車"。2日連続で掘ったものの、その後2日、全く掘る気配がない。

こういうの、けっこうあったよな過去。最初掘ったのにそれから一切掘らなくなって、こじらせたパターン。ついに自然産卵せず、産み落としてダメになった。ここから無事産んでほしいもんだがな… コイツからは、かなり面白いのが出るのに。
posted by 宮っ子 at 22:10| Comment(0) | ミツユビハコガメの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

庭産卵との使い分け

P1220818.JPG

ウチでは基本的に、産卵は回収漏れが無いよう屋内の衣装ケースで行わせている。ただ屋内だと気に入らない者もいて、なかなか掘り始めなかったりする。なので休みの日など夕方家に居られるときは、その時間帯のみ庭に放置。ちょくちょくチェックしながら、自由に産卵するのを待つ。

今日も、掘り始めた者がほら。今季初産卵の、"ミツコ・デラックス"だ。昼間、ジョウロで湿らせておいたのできれいに穴を掘れているようだ。
posted by 宮っ子 at 18:00| Comment(0) | ミツユビハコガメの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする